MENU

 

市川信太税理士事務所では、法人(会社)の経営サポートと個人の不動産活用を中心とした相続対策業務を中心として行っています。

法人様向けには、毎月の決算数値を基に経営状態を説明し、改善、解決方法の検討→実行→結果の把握→さらに修正と、管理会計を使って計画値と実際のズレの原因をさぐり、解決策を見つけ出していきます。また、対話を通して事業発展のヒントとなる社長の気付きを引き出すことを心がけています。
個人の不動産所有の方向けには、相続前から財産の管理、資産の組み換え、不動産の活用等による対策を行い、相続時には不動産評価により相続税の節税を図ります。

 

オーナー社長に対しては、毎年の決算の中で、バランスよく社長個人へ利益を移すフローとしての対策と、会社に積み上がった利益、つまり自社株を上手く、ご家族、後継者に移すストックの対策を行って行きます。

法人と個人に対して、バランス良く資産を残し、次世代にバトンを渡していく仕組みを提供できることが、市川信太税理士事務所の強みです。
当ホームページをご覧になり興味をお持ちいただけた方は、お会いして相性を判断していただければと思います。